FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イース8】プラチナ取ったよ、神ゲーの話

 TL上で評判が良かったので、イース8をプレイしていました。
 聞いていた通り、非常に快適で面白い作品でした
 いつも通りプラチナまで取ったので、攻略と感想を。


 まずはプラチナ関連の話からしましょう。
 例によって、トロフィー情報はトロフィーwikiを見ます。
 隠しトロフィーを見なければ、割とネタバレも無い感じでした。
 当然、この記事ではネタバレ込みで書いていきます。ご了承を。

 まずは要件の整理ですね。

 ・地図完成
 ・アイテム収集100%
 ・宝箱発見100%
 ・冒険日誌「人物」「料理」「釣り」「モンスター」「素材・食材」100%
 ・総移動距離300クリメライ
 ・ロケーションポイント発見100%
 ・漂流村人数最大(24人)
 ・漂流村強化100%
 ・漂流村クエスト達成率100%
 ・好感度達成率100%

 ・いずれか武器レベルMAX
 ・全ての武器練成
 ・いずれかのアイテム888個所持

 ・撃破系、アクション系
 ・迎撃戦、制圧戦全クリア
 ・全スキルMAX
 ・キャラ操作時間系
 ・エタニアクエスト全クリア
 ・全ての精霊救出
 ・名声値200以上
 ・隠しボス撃破系
 ・難易度ナイトメア以上で真エンディング
 ・シナリオクリア系


 順に解説……と行きたいですが、分かりやすいところから説明していきましょう。

 今作は、難易度ナイトメアで真エンドを見るトロフィーがあります
 こちらを取る戦略として、「1周目から難易度ナイトメアでプレイ」「1周目は適当にやって、引き継ぎ2周目に難易度ナイトメアでプレイ」があります。
 アクションに慣れれば1周目から難易度ナイトメアでもいいですが、かなり手応えがありそうです。難しいと思う人は1周目は難易度ノーマル辺りをお勧めします
 自分の場合は、1周目ノーマルに39時間、2周目ナイトメアで計65時間でプラチナでした。シナリオを飛ばすと更に早くなるでしょう。
 いや、シナリオもいいのでぜひ1回はしっかり見てほしいです。


 さて、改めてトロフィー解説です。説明する順番は変えています。

 ・難易度ナイトメア以上で真エンディング
 ・シナリオクリア系
 そのままです。一度でも難易度を変更すると条件が崩れるので、難易度ナイトメアの周回は気を付けましょう
 1周目に消費SP1/2、1ダメージで耐える、攻撃時にHP吸収、フラッシュガード時間1.5倍などの装飾品を取ると快適になるので、基本的に2周目にやるとかなり楽になります。

 ・名声値200以上
 真エンディング条件に名声値が関わるそうです。迎撃戦やクエストをきっちりやっていれば、意識しなくても十分足りると思います。
 数字の確認をしたい場合は、冒険日誌の一番右のページで確認しましょう。ダーナの徳などと同じところに書かれています。

 ・総移動距離300クリメライ
 ・キャラ操作時間系
 キャラ操作は5時間くらい? らしいです。自分は1周目(39時間)の中で全員取れたので、大体合っていると思います。
 困ったらフィールド放置でもいいはずです。お気に入りのキャラ操作だけで冒険する人にも優しいです。
 移動距離は、意識する必要はないです。

 ・漂流村強化100%
 ・いずれか武器レベルMAX
 ・全ての武器練成
 足りないアイテムを集めて鍛えれば終わりです。

 ・いずれかのアイテム888個所持
 エタニア編の欠片がいいでしょう。使わずに溜めていたら、1周の間に999個カンストまで行きました。

 ・隠しボス撃破系
 ・撃破系、アクション系
 ボス撃破は、宝箱100%のついでみたいなものです。勝てないボスもいないでしょう。
 撃破数やアクションの回数系は、要求数が小さいので困ることはないでしょう。

 ・全スキルMAX
 意識して稼ぐ必要はありますが、2周もやっていれば余裕で終わる範囲です。
 自分が操作するキャラをSP1/2装備にして、ガンガンやれば終わるでしょう。
 また、エタニア編のダーナは対象外です。非常に親切。

 ・迎撃戦、制圧戦全クリア
 やれば終わります。操作時間やスキルレベル上げのついでくらいの認識でいいでしょう。

 ・地図完成
 ・宝箱発見100%
 ・ロケーションポイント発見100%
 ・漂流村人数最大(24人)
 ・エタニアクエスト全クリア
 ・全ての精霊救出
 隅々まで遊んでいれば埋まります。隅々まで堪能しましょう
 宝箱発見については、地図が埋まっても宝箱アイコンが表示されないことがあります。
 地図範囲拡大の冒険具を使っていると見落としが出やすいので、気を付けるといいでしょう
 後は、地図上の全てのイベントポイントを全部回収すれば大丈夫です。

 ・漂流村クエスト達成率100%
 第二部で2つくらい面倒なものがありましたが、2周目にやれば必要アイテムが溜まっているので余裕、という認識です。
 1周目に解決したい場合は、必要なアイテムなどをそれぞれ調べるといいでしょう。

 ・アイテム収集100%
 ・冒険日誌「人物」「料理」「釣り」「モンスター」「素材・食材」100%
 ・好感度達成率100%
 これは、頑張りましょう。漂流村クエストを逃すと詰むので、決める周回にきっちり決めましょう
 アイテムは宝箱回収だけでは不足して、船名プレートとか一部の好感度アイテムとかを回収する必要があります
 終盤に何か足りないと思ったら、調べて回収すれば大丈夫なはずです。
 料理や魚は特定のキャラに上げてアイテム回収や好感度上げする必要があるので、これらも1周できっちり揃えましょう。

 釣りについては、エンシェントアビスだけが圧倒的に強いです
 まず、全然見当たらないです。自分はひとり島に200回くらい転移して、海岸左端で見つけました。頑張りましょう。
 釣りの方は、サハド操作、釣りレベル+2の装備で挑みましたが、5分ほどの長丁場でやっと釣れました。厳しい。
 コツとしては、Lスティック操作でゲージを伸ばすときにも連打を怠らない、ことでしょうか。気合が全てです。



 総じて、1周目で回収できるだけ回収して、自力で回収できなかった要素を確認して2周目をやると安全かと思います。
 wikiには60時間~と書かれていますが、大体そのくらいが目安になると思います。大作RPGとしてはお手頃な方ではないでしょうか。
 トロフィー設定も、周回で取り返しのつかない要素が少なかったり、極端に運や実力を要求するものもないので、いい具合でした。
 プラチナを取って、アドルの冒険を隅から隅まで追体験しましょう



 後は、ゲームの感想を。

 目立つのは、アクション周りの快適さ、システムの快適さ、戦闘の面白さ、でしょうか。
 イースシリーズ自体は初めてでしたが、移動操作が快適で、快適な操作のままマップ上で戦闘ができて、マップ間移動やクエストポイントの表示などシステムも快適で、至れり尽くせりです。
 これをベースにすると、並大抵のゲームは文字通りに並になるのではないかと思うほどです。素晴らしい。

 戦闘面ですが、フラッシュガードとフラッシュムーブが死ぬほど強いですね……。これができるかどうかで、天と地の差が出ると感じました。
 フラッシュガード、いわゆるジャスガですが、相手の攻撃フレームに合わせてR1ボタンを押すだけで成功します。シンプル。
 これが決まると、一定時間無敵+クリティカル確定と、もうこれだけで全てに勝利するシステムです。最強。
 このシステム、ダークソウルで全然パリィが取れなくても余裕でできますし、あまりにも優しくて優秀です。
 フラッシュムーブも、相手の攻撃フレームに合わせてL1ボタン+Lスティックだけで成功します
 入力方向無視で取れるので、テイルズオブグレイセスの対応回避みたいなテクニカルさも無く、非常にシンプルで強いです。
 (もっとも、グレイセスの対応回避は方向指定がある分ゲーム性があって、ファジー入力とかかなり面白さにつながっていると思います。)

 基本的に、出の早い攻撃で殴る→相手を見てフラッシュガード→ひたすら殴る、だけで快適に戦えます。
 逆に、ガードを取りにくいボスは難しい印象でした。塔にいる固定砲台竜とか、因縁のイカとか、あいつら何なの。
 攻撃フレームが持続する爆撃などは、フラッシュムーブで無敵に入ってフラッシュガード連打もできますし、いやはや本当にシンプルで面白いです。

 最終的に、ボタンを押すだけで金色に光って快適になるので、いい作りだと思いました。
 ボタンを押しただけで気持ちよくなれるゲームは神ですよ

 システム面は、マップ間移動の快適さ、イベントポイントの表示など、迷子防止性能が高くてよかったです
 また、冒険日誌に実績が書いてあったり、Tipsなどが順次増えていったりと、困ることがない作りでいいですね。
 移動も快適で、ひたすらジャンプ+回避を連打して前転しまくってると高速移動できて楽しかったです
 回避を使う関係で、マップ上のザコの攻撃をまぐれ回避できたのもGOODです。ザコ避けができないと移動面倒ですし。

 難易度的には、特に言うことはないですね。いい塩梅。
 とにかくフラッシュガードとかが強いので、難易度を上げても戦い方に困らないです。むしろ戦闘の面白さが強調されている感じです
 2周目にナイトメアで始めてエタニア編のレベルが心配でしたが、普通にレベル65のダーナで全ボス撃破できたので、調整もしっかりされてますね。
 いやぁ、無駄にパラメータばっかり高くてダメージ通らない、みたいなクソ設定じゃなくて安心しました。

 折角なので、タイムアタックもやりました。フラッシュガードの練習みたいなものですね。
 ノーマル完走で50分切りですが、これが早いのか遅いのか分からないですね。まあいいか。
 しかし、単体はゲージ0スタートなのに、ボスラッシュだとゲージ持ち込みが可能なんですが、これ実は闇が深かったりしません?


 シナリオ面。面白かったですね
 最初はいつ島を脱出するんだと思ってましたが、途中で「このゲームは島を脱出するだけで1作品なんだ!!」と気付きました。スケールがでかい。
 後半に入ってアドル・ダーナの両視点から現在と過去を行き来する形になり、ストーリーの厚みを体感できて面白かったです
 しかも、ダーナが過去に起こしたアクションによって探索範囲が広がるとか、ストーリーに合わせて冒険も展開されてていいですね。
 個人的には、フードの人の正体を事前に見抜けたので満足です

 キャラ的には、ラクシャ、ダーナ、リコッタの順ですね。
 もしかして、テンションが無駄に高くないCV高森奈津美のキャラはいいのでは……。
 (無駄にテンション高いキャラにどうこう言うつもりはありませんよ??)
 珍しくCV金子有希のキャラがいて、シナリオ上重要なキャラだったので、藍子Pもやるんだ(。



 とかとか、快適に最後まで遊べたので神ゲーでした
 トロフィー的にも"そんなに"所要時間がかからないですし、何より作業感が少ないのが神です
 何となくオススメの雰囲気を感じて遊びましたが、これはお勧めできるゲームです。




 で、twitter上のアンケートでは、次にTOVとなっていますが……。
 何となく周りの空気が面白くなってたので、次は仁王をやります。やったー死にゲー大好き(大嘘)。

スポンサーサイト

2018年全体振り返り

 2019年になりました(2回目)。2018年を振り返りましょう。
 え、もう半月経ってるの? 5%くらい誤差ですよ、誤差。


 まずは、昨年書いた目標の振り返り。

 ・RTAとかなんかやり込みをする。
 →DJMAX RESPECTプラチナトロフィーRTAを実行。無事に完走して(他に誰もやらないので)世界一。

 ・プラチナ……20本くらい? プラチナ90だから、最低でも100には乗せる。
 →……7本しか取っていない!? あれ?????? 累計97で止まってるぞ。
  取ったのは、DJMAX RESPECT、BBTAG、ダクソリマスター、ロックマンXアニコレ1、ロックマン11、ロロログ、ケツイ。

 ・モバマスとFGOは継続程度。
 →やってる。うさみんアニバ走ったのが大きなトピック。

 ・デレステはズルコン前提でMAS譜面全フルコン。
 →18年3月時点で全ズルコン達成で満足した

 ・ブログを書く。というかアウトプットをする。
 →14回でした。はい。

 ・コミケに出展的な何かしたい。
 →夏コミC94にサークル「プラチナ落とし神」として、「DJMAX RESPECT プラチナトロフィーRTA最速攻略本」を出しました!! ありがとうございました!!

 ・シンデレラのドーム公演に行く。
 →メットライフドームに2回、名古屋ドームに1回、名古屋LVに1回、ということで実質全通。実質。

 ・今までやってなかったことを何かする?
 →あまりにも抽象的な目標だったので、何とも言えない……。
  そりゃ、ゲーミングPC買ったとか、タブレット買ったとか、そういうのはあったりだけど。思った以上にライブに行ったというのもあるか。


 というわけで、8項目中5項目は達成、2項目はまあまあ、トロフィーはダメ、という感じでした。
 いや、トロフィーは時間の兼ね合いになるし、去年はプリコネRにはまったのとライブにたくさん行ったのが大きいですね。時間は有限。


 じゃあ今年の目標ということで、書くだけ書いておきますか。

 ・プラチナトロフィー30本(去年のリベンジも込めつつ)
 ・やり込み系も何かやりたい
 ・スマホ系は、モバマス・デレステ・プリコネ・FGO・スタリラ……飽きるまでやる
 ・デレステ放置曲調査は継続
 ・弐寺もある程度維持
 ・ゲームやライブの感想はブログに残す
 ・もっとブログ書く(と言って達成しないブログ持ちがたくさんいるのを知っている)
 ・今までやってなかったことを何かする?(本当に書くだけ枠)


 たくさんゲームをするのに必要なのは時間ですか? 端末ですか?
 トロフィー収集は頑張った結果も見えやすいので、モチベを維持したいですね。
 問題は、クランバトルとアイプロとライブがあると、時間が消し飛ぶところでしょうか……。いやぁ、怖い怖い。


 ついでに、2018年の振り返り。今年は雑に。

 1月
 デレステで天井!! モンハンワールド!! DJMAX RESPECTのトロフィーRTA!!
 幸先いいスタート。

 2月
 東山奈央のライブ!! らぶこーるはガチ泣きした
 ワルキューレのライブ!! ムービングステージ!! 明日が仕事なのはみんな一緒!!(何故休みを取らなかった……)
 プリコネ講習会からのインストール……新しいゲームが増えた。

 3月
 プリコネのスクショばっかりだけど、モンハンもやってたよ。

 あんまりアニメ見てなかったけど、ゆるキャン△とかりゅうおうとかやってましたね。
クソアニメの話? ヴォルカニックヴァイパーの話する?

 りゅうおうのおしごと!は原作を読んだけど、脳の限界に迫る熱い戦いの描写が素晴らしい。あの熱量がアニメからも迸っていれば……と思わなくもない。

 4月
 相坂優歌のライブ!! 高音で綺麗なボーカルとパワーのある曲が好き。その後休養になったんですが……ゆっくり待ちましょう。
 シャニマスリリースおめでとう!! このゲーム難しい。
 冷静に考えてトロフィー取ってなさすぎじゃね?

 5月
 Roseliaのライブ!! 陽だまりロードナイトは名曲
 鈴木このみのライブ!! 野音!! 夕焼け時のLove is MY RAILは感動もの
 リズと青い鳥、最高でしたね……

 6月
 思い出したようにゲームを買って、BBTAGとダクソリマスターのプラチナ。斑鳩も買ったけど、道半ばに挫折。
 
 ここで、汁なし麻辛麺の写真が出てくる。このためだけに電子レンジを買った。

 アニメは、かくりよ、ソーマ、GGO、シュタゲ0とか。

 7月
 うたわれ3作目をクリア。長い道のりを読み切って感動。しかしプラチナを取らず放置(
 夏コミ準備で原稿書き書き。セルフ校正の鬼が楽しい(ホントか?)。
 卯月フェスが終わったら李衣菜ロワが始まった話。

 8月
 コミケ!! 個人参加も楽しかった
 ロックマンXを始める。まだ8月はよかった。

 9月
 弐寺でSP十段復帰!! BEMANI検定SSS!!
 デレステで天井!!(2回目)
 Roseliaのファンミ!! 相羽あいなさんの格付けはヤバいですねぇ……何故4連続正解からの6問中5問不正解なのか。
 鈴木このみのアジアツアー!! 中央最前!! 奇跡の引きでノンストップにぶち上がった。

 アニメは、しんげき、異世界魔王、レヴュースタァライト、はねバド!、はるかなレシーブとか。BEATLESSも面白かった。

 10月
 青ブタアニメ化!!!!!!! おめでとうございます!!!!!!

 ロックマンX3許すまじ。ロックマン11も買ってみた。
 スタリラも始めた。まあ一応ね。

 プリコネカフェに行ってみた。ノリと勢いで食べすぎたんだがw。

 11月
 シンデレラの6thドーム公演!! メラドに2回!! 共鳴世界が聞けて語彙力が0になった
 ロックマン11とロロログをプラチナ。ロックマン11は慣れるとめっちゃ面白いね。
 さあ、7thアニバだ。

 12月
 新幹線で名古屋へ突撃!! 帰りの切符は持っていない(21時に買って日帰り)。Trinity Fieldで最高に頭がバグって、一週間くらい頭がうまく回らなかった
 7thアニバも無事に終了。いきなり飛鳥アイプロ復刻はやめれ
 ケツイの発売!! 1周目ALL!! 取っ付きにくいゲームだったけど、PS4版は神なのでおススメ。

 アニメは、何と言っても青ブタ!! 原作から知っていたけど、クオリティ高くて非常に満足。まあ時間足りないんだけど。
 他は、GRIDMAN、アリシゼーション、やがて君になる、ゾンビランドサガ、(一応)いもいもとか。




 さて、今年は何本ゲームできるかな? 目標を立てたからには、成し遂げたいですね。

Lumines Remasteredでプラチナを取る話

 2019年になりました。今年もプラチナトロフィーを集めていきたいです。


 という流れで、「ルミネス リマスター」のプラチナトロフィーを取りました。
 前にVitaでもやっていましたが、こういうシンプルなパズルゲームは面白いですね。


 簡単に攻略をまとめましょう。
 例によって、トロフィー情報はトロフィーwikiを見ましょう。


 取得に必要な事項を整理すると、以下の通りです。

 ・SCORE BONUS を10回連続で達成
 ・タイムライン1回の通過で10個以上の四角を消す
 ・ブロックの全消しを達成
 ・チェインブロック一つで25個以上のブロックを繋げる

 ・Challenge Basic を55分以内にクリア
 ・Challenge Endless を2周クリア(ついでに100万点)
 ・VS CPU をノーリトライでクリア
 ・Skin Edit で連続10個のスキンをクリア(ついでに25万点)
 ・Time Attack系で各種条件を満たす
 ・Puzzle全100問クリア
 ・Mission全50問クリア
 ・全てのスキンを獲得
 ・Challenge Shuffle で全スキンを通してクリア


 それぞれの条件について見ていきます。

 ・SCORE BONUS を10回連続で達成
 エンドレスか何かで、タイムラインスピードが遅いスキンで取りましょう。
 1回通過する間に4つ以上四角を消せばいいので、4つ消したら次のライン通過に備えることを意識すれば簡単です。

 ・タイムライン1回の通過で10個以上の四角を消す
 適当にたくさん消せばできるでしょう。

 ・ブロックの全消しを達成
 意識すれば何とかなりますし、初手単色でも取れるはずです。

 ・チェインブロック一つで25個以上のブロックを繋げる
 同じ色を消すブロックでばーっと消せばいいでしょう。

 ・Challenge Basic を55分以内にクリア
 1周完走、すなわちレベル"105"までいけばクリアになります。
 55分は急がないと厳しいので、頑張って消し続けましょう。
 高く積んでくると、タイムラインが低速なスキンが辛いです。なるべく低さを維持するよう消すと楽になるはずです。

 ・Challenge Endless を2周クリア(ついでに100万点)
 長いです。2時間弱かかるでしょう
 レベル"210"までやる必要があるらしいので、そこを超えてから自殺しましょう。自分はレベル217まで行って終わりにしたら取れました。
 スコア要件は意識しなくても取れるはずです。

 ・VS CPU をノーリトライでクリア
 問題のトロフィー
 10戦連勝が条件ですが、真面目にやると9戦目の勝率が2%くらいでキレそう~~~~。
 じゃあどうするかという話ですが「1手ごとにポーズをかけて、次の手を考えてからプレイする」ことで解決しました。え、それでいいの???
 ポーズをかけると画面が暗くなりますが、よく見ると背景のブロックが見えるので、画面と記憶を頼りに強い解を叩き続けましょう。
 どう頑張っても最初のタイムラインは負けるので、左7列を使って2ターン目以降確実に取って押し切りましょう。油断は禁物です。
 後は地力勝負なので、どうやると四角がたくさんできるか考えつつ、動作は最小限に抑えるプレイを習得しましょう。

 そもそも対戦モードが意味不明で、タイムラインが画面共通で、初手がどうやっても2Pサイド有利っていう時点で欠陥のにおいしかしないんですが……
 このゲームにまともな対戦モードは無かった、いいね?

 ついでですが、他のモードでもポーズをかけるテクニックは使えるので、時間とか思考がやばいときはガンガンポーズかけるのもありですね。それはそれでどうなのって話ですが。

 ・Skin Edit で連続10個のスキンをクリア(ついでに25万点)
 適当にやればいいでしょう。

 ・Time Attack系で各種条件を満たす
 地力さえあれば簡単です。早さも大事ですが、高く積んで手が無くなるのを避けるよう意識するとよさそうです。

 ・Puzzle全100問クリア
 面倒くさいトロフィー。やりがいとも言う。
 基本的に「下から順に積むだけの問題」は淡々と積むだけです。
 面倒なのは「下に空白がある問題」で、全部黒で埋めても黒が消えてしまうので、白を交えて積む必要があります。
 与えられた図形の内側に白が無ければいいので、外周の白に触れないように白を混ぜていくのを意識しましょう
 また、「与えられた図形内に四角がある問題」は、完成間近まで作って一気に積む必要があります。
 四角ができない残り2,3手まで作って、必要なブロックが来たタイミングで一気に解決しましょう。最大でも3手で済んだはずで、単色四角3連続要求みたいな厳しい問題はなかったはずです。
 終盤に5*5の四角が要求されましたが、この問題はこんな感じで解決できます。

 しかし、市松模様のブロックが供給不足という。適切なブロックが来ないという点で運ゲー度合いを感じる。

 ・Mission全50問クリア
 面倒くさくないトロフィー。パズルに比べればよっぽど楽です。

 ・全てのスキンを獲得
 各種条件を満たせば獲得できるはずです。取得条件はゲーム上で確認できます。

 ・Challenge Shuffle で全スキンを通してクリア
 全てのスキンを獲得したら、このモードを完走するだけです。
 レベル200までやることになりますが、これをやる頃にはプレイングも上手くなってサクサク終わるのではないでしょうか。自分は80分くらいで終わりました。



 という感じで、サクサク取れます。20時間くらいあれば終わりますかね(地力による)?
 エンドレスとかシャッフルで事故ると時間がかかるので、気分を落ち着けてプレイできる環境を作るといいかもしれません。


 後は、プレイのコツとかを少々。

 ・1段だけ出っ張ってる部分を利用する
 こんな感じです。

 □■
 □□    ■
    → □□
  □   □□

 これが基本系なので、ガンガン見つけて消しましょう。
 これだと、4つ使って4つ消えるので±0ですし、残る色を変えることができます。

 残る色が変わると、こんな感じになります。

 □■        ■□
 □□        ■■

  □ →  ■ →   ■ →
 ■■   ■■    ■■   □

 こういう感じで、1段出っ張ってるところを起点にして、下のブロックを巻き込める形に作っていくと高くならずに済みます。

 ・市松模様
 誰だよこんなの作ったやつという感じの市松模様ですが、ズバリ「2段高いところに置く」のが得策です。

 □■
 ■□   □
      ■
 ■  → ■■
 □    □□

 これで3つ揃った部分を消せば、同じ色だけ残ります。なるほど。


 この辺の形作りを意識していくと、無意味に高くならないので綺麗に進められるでしょう。
 パズルゲームとしてそこそこ難しいかもしれませんが、地力も上げやすく触りやすいゲームだと思います。さらっとプラチナ取りたいときにお勧めです。




 この調子でプラチナ取れるといいのですが、50時間100時間級のゲームもあるので大変なのが悩みです。今年も頑張ります。

2018年ライブ・イベント振り返り

 2018年も終わりになるので、今年行ったライブとかまとめていきましょう。
 これで話のネタの整理になるはず……!!
 とりあえず行ったイベントだけ書いて列挙しておいて、後で中身を埋めます。


 ○東山奈央1st LIVE「Rainbow」at 日本武道館(2/3)
 神のみぞ知るセカイで中川かのんを演じて、かのんちゃんコンサートに行って興味を持ったという話。

 ○ワルキューレ 3rd LIVE 2018 “ワルキューレは裏切らない” at 横浜アリーナ(2/25)
 2ndの円盤を貸してもらって、これ自分でも買わなきゃダメでしょみたいな話。マクロスΔは放送時に見ていたので、後に円盤貸してくれた人にストーリー解説しましたね(。

 ○相坂優歌1st ライブ「屋上の真ん中 で君の心は青く香るまま」(4/5)
 相坂くんのアルバムがリリースされて、聞いてみたら曲の良さ(歌詞と歌声)にあてられて行ってみようと思った話。いやこれ平日夜なんだが!? 当然午後から休みにしました。

 ○BanG Dream! 5th LIVE Day2:Roselia -Ewigkeit-(5/13)
 今度はチケットがたくさんあるからどうですか? という話。じゃあ行きますよ、とよく分からんけど行くことに。

 ○鈴木このみ 4th Live Tour 2018 ~Magic Hour~(5/19)
 日比谷野外大音楽堂で開催ということで、天気が心配でしたが……雨ではない!! 良かった良かった。
 今回はファンクラブ(FC)先行でチケットを取りましたが、前から2列目!! すごいなFC!!

 ○Roselia Fan Meeting 2018(9/17)
 前もRoseliaのライブ行ったし、当然行くよね的な流れでライブビューイング参戦することに。おや?

 ここでワルキューレのイベントが取れなかった話……はさておき。

 ○Konomi Suzuki Asia Tour 2018 at 豊洲PIT(9/24)
 アジアツアー初日ということで、今回もFC先行でチケットを取りました。会場に行くと……最前中央!!!!! 嘘でしょ!?!?

 ○THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!(11/10,11/11,12/1,12/2)
 ついにシンデレラの6thドーム公演ですよ。このために今年は生きていたと言っても過言ではないです。
 アソビストアが優秀なのと周りの協力もあって、現地/現地/現地/LVでの参戦でした。

 ○東山奈央オフィシャルクラブ会員限定ライブ「にじかいっ!! vol.1」(12/24)
 ファンクラブ会員限定のイベントで、「虹会」と「二次会」がかかっているとか。日付はお察し。
 行ったら書きます。

2018年ゲーム振り返り

 2018年も終わりになるので、今年やったゲームでもまとめていきましょう。
 これで話のネタの整理になるはず……!!
 掲載順は適当です。コンシューマは時系列を意識してます。

 ※まともにやったゲームを載せています。"まとも"の基準は主観です。


 ◎コンシューマ
 ・モンスターハンター ワールド
 1月にやってきたビッグコンテンツ。キャラメイクだけでも面白そうじゃんと思いながらDL購入。
 モンハンはP2G/3/3Gあたりをガッツリやったけど、すげーシステム進化しててめっちゃオモシレーって感じ。すごい。
 前は太刀を使っていたけど、今作ではヘビィボウガンもちょっと使ってみて、いやこれ古龍楽じゃんよみたいな楽しみを学べた。
 アップデートも精力的で、追加モンスターとかイベントとか、FF14コラボとか、かなり頑張ってる。いや頑張りすぎじゃない?
 これは間違いなくシリーズ最高峰、ということで1月からしばらく時間を費やしていく展開に。

 ・BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE
 ギルティの新作も出ないねと思いながら、いい感じにライトに触れそうだったので購入。
 2キャラでタッグを組んで対戦する形式で、ブレイブルー以外にUNI・P4・RWBYのキャラが参戦している。
 格ゲー自体はそんなに得意ではないけど、BBTAGは浅瀬で遊ぶ分にはよくできているという感触。
 コンボで目押しがいるわけでもなく、コマンドが難しいわけでもなく、システムも難しすぎずというところ。
 ざーっとやってプラチナを取って、ちょろっとランクマを触って、適当なところで切り上げ。面白かった。
 EVO2018のグランドファイナルを見たけど、なんか2キャラ連携がすごくて別のゲームしてるなーとか思った。
 格ゲーの奥深さに触れる日は来るのだろうか。

 ・DARK SOULS REMASTERED
 みんな大好きソウルシリーズ、のダークソウルのリマスター版。PS4で遊べるってだけでも購入。
 ダクソはソウルシリーズに触れるきっかけになった作品で、改めて遊んでも面白い。
 ボス戦の緊張感、重圧感、そして撃破したときの達成感……ボス戦とはかくあるべきと再実感。
 ついでにトロフィーも集められるし、いいことづくめだ。
 ところで、Bloodborneの系譜の新作は出ないんですか……え、和風ダクソ!?

 ・斑鳩
 この白黒シューティング死ぬほど難しいんだよね……と思って数年、switch/PS4に移植ということで購入。
 まあ分かってたけどね、難しい!! めちゃくちゃ!! 難しい!!!!
 とりあえずクリアは諦めてしまったのでアレだけど、STGともパズルとも違う、これは「斑鳩」というゲームという貫禄。
 ゲームの説明してないけど、動画とか見て頭パニックになって察してください。
 PS4版はトロコンできなさそうなのでメイン垢で起動していない非常にアレ奴ですが、5面S++だけやったので許して(。

 ・うたわれるもの 二人の白皇
 うたわれシリーズの3作目。結局全部やってしまった……!!
 最高の最後へ、のキャッチコピーに偽りなし。シナリオの完成度、感動はまさしく最高だった。
 この記事でネタばれするつもりはないので書かないけど、これはやる価値あります。間違いない。
 SRPGの戦闘部分はそこそこ大味で、シナリオの感動を邪魔しない程度に仕上がってるという印象。高難易度は知らない。
 これでシリーズ完結になるけど、そういえば斬とか出ていたような……。どうすっかね。
 そも、アクアプラスはうたわれで生き永らえるつもりなのかね? そこは、まあ様子見で。

 ・ロックマンX アニバーサリー コレクション
 アニコレ1。よく知らんけどアニバーサリーおめでとう!! ロックマン初めてだけどな!!
 twitterで知り合いが楽しそうにやっていた+ボス戦の動画を上げてたりしてたので、まあ折角だからと。
 全体を通すと、横スクアクションってこんな感じですよねってところ。良し悪しある。
 横スクアクションの悪しき伝統はさておき、各作品の感想は以下。
 X1:最初だし、基本の面白さは詰まってる。特殊武器の出来の良さを実感すると、幅が広がっていい。
 X2:1の次回作という感じで、順当に進化した感じ。
 X3:アーム強化が弱いとか、ステージがあれとかはまだ許せるけど、ラスボス撃破後のせり上がるマグマは一生許さない
 X4:OP付き、CV付き、アニメーション付き、ステージも遊びやすく、アニコレ1のラストに相応しい良作。
 アニコレ2は……ぶっちゃけやる必要ないのでは。暇があったら、ね。

 ・ロックマン11
 ロックマン初めてだけど、アニコレやってた人が大体やってたので購入。
 ゲーム自体はかなりよくできていて、アイテム購入で難易度下げたり、特殊モードで練習とか縛りプレイが堪能できたり、至れり尽くせり。
 トロフィーも絶妙で、最高難易度クリア、ノーコンクリア、60分クリアなどやり込み心をくすぐる良設定(取れたからそういうことを言う、生存バイアスでもある)。
 あの憎きDr.ライトシミュレーションも、やった分が着実に上手になるのでクリアもできた+ランキング上位に入れた、と十分楽しめた。ランカーリプレイを見られるのも素晴らしい。
 これはロックマンやったことない人にもオススメできる。ある程度高難易度アクションが苦で無いのが前提だけど。

 ・ナツイロココロログ
 自分の知り合いが見たら、どこ経由でこのゲームを知ったのか一発で分かるでしょ的な、PCゲーの移植ノベルゲー。
 電脳空間へのダイブが一般に普及した世界観で、電脳研究部に入った主人公が部の女の子たちと交流していくゲーム。
 ゲームの主軸は、電脳空間のアバターを介する恋愛シミュレーションで、女の子の表の顔と普段見られない別の一面を見ていくところにある。
 キャラによって色々な展開があるが、大人しい子→電脳世界ではアイドルの子と、妹のルートは非常によくまとまっていた。
 ボリュームはお手頃という感じで、久々にノベルゲーやったのもあって非常に楽しめた。
 ちなみに、単純なキャラの好みだと綺新先輩です。

 ・ケツイDeathtiny ~絆地獄たち~
 ついに、ケツイのPS4移植が来たぞーーーー!!! うおおおお!!! 早速プラチナ取った
 ケツイ自体は3年前からちょっと触っていたけど、その時は何だかんだでクリアできていなかったので、再燃。やるぞ!!
 で、結果として、アーケードA機体・B機体ともにALLを達成!! やったぜ!!
 このゲームのすごいところは沢山あるのですが、アケで死んだところを復習できる絆育成モード、超簡単なSUPER EASYモード、アレンジして気軽に遊べるDEATHTINYモード、パート練習が充実しているARCADE CHALLENGEモードと、STGでこんなにシステムが充実したゲームはないんじゃないでしょうか。
 ケツイ自体が面白いのもありますが、このゲーム出来がいいのでみんなやりましょう!! ついでにアケコン買おう。
 さて、AB機体でクリア、DEATHTINYもスコア稼ぎをそこそこやって、次の目標は……?

 ・時計仕掛けのレイライン-陽炎に彷徨う魔女-
 ロロログをクリアして、ケツイを待つ間に、何となくPS Storeのセールで安かったので購入。
 ユニゾンシフト自体はななついろドロップスで信頼しているし、音楽も同じ人が担当しているし面白そう、というノリ。
 肝心のゲームですが……いやこれがめちゃめちゃ面白い。神ゲーなのでは!?
 まだ全部クリアしていないですが、魔術と学園を活かした世界観、魅力的なキャラ、あっと言わせる伏線回収とすごい面白い。
 しかも、PC版の3作を1作にまとめてくれているので、もう神ゲーラッシュですよ。ほんまありがとう。
 年内にクリアできるだろうか……最後まで楽しみ。


 ・DJMAX RESPECT
 何と言っても、プラチナトロフィーRTAと、TECHNIKA2などいろいろDLC。
 RTAはめちゃくちゃしんどかったね……47時間台ですよ(途中6時間の睡眠を挟む)。よくやったと感心してる。
 この件は冊子にして、夏コミで頒布しました。来てくれた方、ありがとうございました。
 印刷はポプルスさんを利用しましたが、価格も手ごろで仕事も丁寧で助かりました。少数低価格でちょっといい感じに仕上げるのにも向いていると思います。
 そしてBS・TECHNIKA・TECHNIKA2 DLC。アーケードで遊んだ最高の思い出が蘇る……とにかく最高。
 ミッションモードではTECHNIKAらしいモードが実装されているうえに、最後の曲で分岐もあるという作り。分岐条件は最後のコンボの偶奇らしいけど(。
 本家T2では完走できないD2(MX)も完走できるし、いやぁありがとう……。次はP3とT3のDLC待ってるよ。
 ん? 今度はグルコースとコラボ……? 頑張ってください。
djmax_hyousi

 ◎アーケード
 ・弐寺
 CANNON BALLERSでアリーナモードが追加されて、ランカーの配信見てるのも面白いと思いつつ復帰。
 なんやかんやリハビリして、SPADA以来のSP十段合格!! これは嬉しい!!
 中伝も最後のMENDESまでたどり着いたし、ちゃんとやれば地力戻るんだなと思いつつ、楽しめた。
 ……継続しないと地力が落ちるので、家庭用の専コンを買ったらまじめに復帰しようかねぇ。

 ・QMA
 声優検定、BEMANI検定に釣られるやつ。非常に疲れたけど、楽しかった。
 何度か言ったけど、声優検定は問題空間が広すぎるから、BEMANI検定の方が楽だよね?

 ……よく考えると、今年はアーケードで全然やってないか。なかなか時間取るの難しいというか、時間がない。


 ◎スマホなど

 ・プリンセスコネクト!Re:Dive
 プリコネ。今年リリースされたゲーム。コンテンツ的には復活?
 何だかんだでガッツリやってるし、よくできているの一言に集約されます。
 今はコンテンツも充実していて、ソロで楽しめるメインクエスト、強力なボスと戦えるルナの塔、人と競えるアリーナ・Pアリーナ、クランで協力して大量にダメージを稼ぐのが楽しいクランバトル、キャラ配布が強力なイベントなどなど、遊びが広がってます。
 ガチャが渋いのはさておき、初期☆に関係なく全キャラ☆5まで育成できて、それぞれの固有スキルが何かしら活躍する場所を持っているのもよくできてます。
 周回も楽で、(FGOみたいに)周回なんて作業せずともスキップチケットN枚叩きつければ数秒で終わるので、コンテンツを遊ぶための育成に時間を取られないのもいいところ。
 そうこうしてキャラを増やしていくと、色んな編成が組めたり、色んなボスに有効な作戦を考えられたりと、いい感じに面白いループに入ってると思います。
 まー一部の強力なキャラがいないとうんたらと思わなくもないですが、何だかんだジュンはイベント配布になったし、アリサとかイリヤもHARDクエストでメモピ落ちるしね? 配慮はされてる方。
 季節キャラとフェス限が……とか言い出すとキリがないけど、どちらかというと折角やるなら遊びつくそうって感触でしょうか。
 とにかく、今年リリースされて面白いゲームが生き残っている、という話でした。
 知り合いに半分くらい唆された甲斐があったな?

 ・アイドルマスター シャイニーカラーズ
 シャニマス。HTML5ベースのenzaプラットフォームで提供されている、新しいアイマスコンテンツ。
 ゲーム的には、パワプロのサクセスみたいにプロデュースしてアイドルを育成→編成組んでフェス、という流れ。
 enzaを活かした演出がすごかったり、イラストがすごかったり、ゲーム難易度が意外と高かったり、よくできてる。
 例によってガチャゲーではあるけど、1枚引くだけならマシ……? ガチャで5枚揃えて凸るのは地獄っぽい。
 とりあえずよくできています。問題はプレイ時間が取られるので続いていない点ですね(。
 ちなみに、担当は名乗ってないですが、お気に入りは田中摩美々です。あの髪の角度が気になる……!!

 ・バンドリ! ガールズバンドパーティ!
 ガルパ。そんな真面目にやっていないけど、こう5月にRoseliaのライブに行ったので。
 ライブの後に、Neo-Aspectのイベントがあって、MVがカッコいいらしく、リセマラで☆4湊友希那を引いてイベント回収。
 いやぁ、ストーリーもよくできてる……けど時間はないのでそんなにやることもなく、というところ。
 結論として、Elements Gardenには頭が上がらない。

 ・少女 歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-
 スタリラ。アニメが面白かったので、何となく流れで。
 システム面の快適さが大体プリコネで、戦闘の相性がFGOっぽくて、ガチャが渋い。無課金石の配布が少ないとも言う。
 ストーリーは置いておいて、コンテンツを消化していくとイベントと対人レヴューが主になる。
 対人レヴューは、何とリアルタイムPvPということで、手持ちの舞台少女編成をぶつけるコマンド選択式の対戦である。
 これが意外や意外、コマンド選択や読みが重要……と思うじゃん? そういう面もあるが、重要なのはガチャで強キャラを引いたかどうかになる。
 いや、自分の手持ちだと後衛火力が足りなくて、やちよとか純那とか香子とか、どうすんねんっていう。
 結論、キャラコンテンツを活かしたゲームだと割り切って、ペースを落とすことに。
 プリコネに比べて、キャラの特徴を活かしたりソロで楽しめる対戦コンテンツがあれば、と思わなくもない。

 ・モバマス
 継続4年目。そんなに?
 去年は楓さんアニバ上位+現行イベント全種上位経験となったので、今年は目標もなく適当でした。
 そんな中、担当イベントを走って、アニプロを全部走って、うさみんアニバも走って、相変わらずやっています。
 カウントアップは一番きついよと去年勉強したのですが、3月にゆかりを引いているスクショがあるな、うん?
 ゲーム部分の面白さはほとんど変化ないですが、コンテンツ的には微妙にテコ入れしてるんですかね?
 今は新アイドル追加が油断できない要素なので、のんびり楽しみにしてます。

 ・デレステ
 今年は!! 天井!! 2回!! バカなのw?
 年末年始にはあんきらフェスが来て、これはスキブを揃えて放置編成決めたるでと天井。
 9月には、デレステ3周年おめでとうと言いながら、藍子P、まゆPと揃ってガチャガチャしていたような……なんで背景に李衣菜が写ってるんですかねぇ……。無料10連キャンペーンと重ねて天井。
 それ以外にも、6thドームで買った飛鳥ぬいぐるみを枕元に置いたら飛鳥を引いた話とか……ゲームの話をしろ!!
 何だかんだ、楽しくやってます。今後も頑張って。

 ・FGO
 年明けには塔を上ったり、天草Lv100にしたとか、何かやりつつ、モチベは結構下がってるので、適当に。
 第二部は非常に面白いので、じっくり待ちの姿勢で行こうかと。

 ・ミリシタ
 ログボ勢。我々には時間が無い……!!

 ・カードコレクト
 まともとは一体(冒頭の記述に戻る)。
 どこぞのサークルの逆張りオタクがこぞってやっていたので、逆張りオタクの精神を発揮するために触ってた。
 時間経過で溜まる石(?)を使って、パックを剥いて、1~999の数字をコンプするだけ。面白い(大嘘)!! ちゃんと揃えたのでおしまい。
 世の中には、つまらないと聞くと反応する人種もいるんですよ、あーこわいこわい(。



 という感じの2018年でした。
 まあぶっちゃけ、プリコネとかスマホ側に時間を取られて、トロフィー全然取れてないやんって話ですが。それはそれ。
 しかし、タブレットも買って体制を作ったので、何とかしたいですね。何とかしましょう。
 来年はどんなゲームをやるのか、面白いゲームがあったら是非教えてください。




 2018年の振り返りは、ライブ編とか分けて書く予定……。

プロフィール

PTOMO

Author:PTOMO
とにかくゲームが好きな人。
よくやるジャンルは、音ゲー、RPG、パズル、ノベル、アクション、格ゲー、etc。
他にはモバマス、デレステなど。
PSN Profilesはこちら。トロフィー取りまくるぞ。

(以下Googleのプライバシーポリシー向け)
このブログでは、Googleアナリティクスを使用しており、ユーザーのアクセス時にアクセスしたページのURLやユーザーのIPアドレス等をGoogleに送信しています。個人的には、アクセス数や検索キーワードの確認に利用しています。

twitter

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。