スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇なま。G

 気が付いたら年明けてやんの。
 ブログ放置したけど、ぼちぼち更新していかんと。


 で、去年のまとめは置いておいて。
 今日は『勇者のくせにこなまいきだ。G』の話。
 PS Vitaのゲームで、PS Storeで配信中ですね。
 配信直後からやっていて、ようやくコンプしました。
 適当に攻略情報もまとめようかと。

 ゲームの説明は手間なので、公式サイトのリンクを貼っておくとして。
 今までの勇なまは、コツコツ掘って魔物育てて勇者を撃退するゲームでしたが、これはパズルゲームですね。
 シリーズに出てきた魔物が勢ぞろいという感じでしょうか。
 一応基本無料ですが、僕は開始5分で課金しました
 いや、つるはし無限大にしないと遊べないでしょこれ。945円なり。
 魔王もこう仰っているわけですし。
yuunamaG1


 パズルについて
 このゲームでは、
 ・マスを掘って破壊する
 ・空いているマスに横にスライドする

 の2つができます。
 スライドは、マスを破壊 or 特定の条件で隙間が生まれた時に、落ちるブロックがぐらぐらしている間だけできます。
 1回のぐらぐらで1マスしかスライドできないので注意。
 そして、同じ色の魔物を縦か横に3つ揃えると、魔物が召喚されて、上位の魔物マスが1つ生まれます
 進化は、コケトカゲ悪魔ドラゴン、の順に進化します。
 ドラゴンを召喚すると、お邪魔マスと何も無いマスが消滅するので、危機的状況を脱した上に魔物を生み出しやすくなります。
 ばんばん揃えて、ダンジョンに来た勇者を迎撃しよう!

 というわけで、パズルのコツを。
 プレイの原則としては、
 ・起点はコケから。その次にトカゲ
 ・とにかくコンボを繋ぐ
 ・何も無いマスを優先的に破壊して、魔物マスを増やす
 ・ドラゴンを揃えることは大事だが、ドラゴンを作ることに集中しない

 という感じでしょうか。

 ・起点はコケから
 さっき述べた進化の順を見ると、コケが最初です。
 で、コケを消すとマスが生まれるので、あと2つあればが召喚できます。
 コケの場合、マスは2つ用意できればいいのですが、コケではコケも3つ必要になるので効率が悪いです。
 というわけで、進化の順に逆らわず下位の魔物から生み出していきましょう

 ・コンボ(ぐらぐらしている間に新しく消すとコンボが繋がる)
 コンボを繋ぐと、召喚する魔物の数が増えます
 1コンボで1体、2コンボで2体……となる(はずな)ので、20コンボも繋げば200体以上の魔物が召喚できる計算です。
 後半の勇者はHPが高いので、とにかく数で殴りましょう
 ここでも、コケトカゲ……の流れでコンボを繋げると楽です。
 特に、縦に3つ消して生まれた3つの隙間のどこかに次の魔物をスライドさせるとコンボが繋がりやすいです
 落ちてくる魔物はコケトカゲの3種までなので、悪魔を作ったら新しい起点を探した方がいいでしょう。

 ・何も無いマスを壊す、魔物マスを増やす
 当たり前ですが、魔物マスが多いほど召喚が楽になります
 特に、コンボを繋いでいくと新しいコンボの種が欲しくなるので、盤面の状態は意識してプレイしたいです。
 ドラゴンを召喚すると魔物マスで埋まるので、ドラゴンを出せる時はガンガン出しましょう。

 ・ドラゴン作りに集中しない
 で、最強のドラゴンなんですが、無理して作ると上手くいきません。
 ドラゴンを3体作るには悪魔が9体必要ですが、悪魔は自然に供給されません。
 なので、トカゲを3つ揃える→悪魔を作る→3つ揃えてドラゴンを……とやっていたら手間がかかりすぎます。
 そこで、最初に挙げたとおりコケから揃えていって、自然と悪魔が増えてドラゴンを出せるようにした方がいいです
 効果や火力的にドラゴンは強いですが、コケから自然にコンボを繋いだほうが結果的に火力も盤面もよくなります。


 後は、勇者の攻撃ですかね。
 勇者は縦/横に1列、またはランダムにマスをお邪魔マスに変えてきます。
 攻撃頻度はキャラごとに違いますが、掘った回数に依存するので無駄に掘らないことが大事です
 対処ですが、魔物を召喚した時に魔物マスに触れている+くっついているお邪魔マスが消せます。
 お邪魔マスもスライドできるので、適度に移動させて盤面を整えましょう。

 対処パターンとしては、
 ・横一列が来たら縦に消す→3列空けて横に揃えて一掃する
 ・縦一列が来たら適当に横に消す。
 ・ランダムに来たら、移動させて魔物を召喚してどうにかする
 という感じで。
 後は、次に攻撃されるマスに移動させると、盤面全体のお邪魔マスがあまり増えないですね。
 後半のボスは強力なので、どうにか対応したいですね。

 別の方向としては、掘らずにコンボを繋いで勇者を倒すという手もあります。
 掘らずにどうすんのって話ですが、そこでスライドですよ
 1箇所掘って召喚→スライドでコンボを繋ぎまくる、これで攻撃されずに始末できます。
 これが出来るようになれば、勇者が1回攻撃する間にドラゴンを揃えておいて、お邪魔マスが出来た瞬間にドラゴンで消滅も可能ですね。
 終盤の勇者は攻撃が強烈なので、何とかしたいですね。


 て感じで、一通り裏ステージまでクリアして、魔物も勇者もコンプしました。おわり
 裏8-8のボスがくっそ強いのですが、アイテム無しで勝てました。やったね。
yuunamaG2

 もっとも魔物コンプする人は、ドラゴンの卵とか時計とか余るので、難しいところでバンバン使いましょう。
 初回クリア時は使いました。アイテム強力すぎる。

 魔物コンプは、とにかく魔物探し+進化素材(勇者)集めです。
 魔物探しはけっこう難航して、300kmまで発掘して残り3種になったのですが、終わったときには550kmでした……
 勇者コンプは、レア・Sレア集めのためにリセットしまくりでした。
 裏だと100%ドロップなので、簡単なステージは裏ダンジョンで、難しいステージは表+リリス or 裏+卵や時計で、きっちり捕獲しましょう。
 Sレア勇者は進化素材になるので、魔物コンプと並行してやりましょう。

 無事にコンプすれば、トロコンできます。……マルチプレイができれば。
 アドホック通信のみなので、難しい人にはとても難しいトロフィーと評判のようで。



 まとめ。
 パズルゲーム部分が快適なのと、適度に難易度が高いのと、コンボ繋いで勇者を殲滅する爽快感あるゲームでした
 それに、Vitaのタッチ操作を活かしているので良かったと思います。
 なるほど昨今こういうゲームが流行るわけだ、面白くて話題になれば。
 今後イベントとか来るのかなぁ。コンプまでしちゃったわけだが。




 Vitaのタッチパネルがちょくちょく無反応を起こした件について。
 部屋と手が冷えてて、動作温度に達していないからかなぁ?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

PTOMO

Author:PTOMO
とにかくゲームが好きな人。
よくやるジャンルは、音ゲー、RPG、パズル、ノベル、アクション、格ゲー、etc。
他にはモバマス、デレステなど。
PSN Profilesはこちら。トロフィー取りまくるぞ。

twitter

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。